Panasonic防災・情報システムチェーン店 株式会社 防災コンサルタント 防災・防犯・情報・通信設備工事

保守点検

"いざ" という時に確実に動作する設備であるために
消防用設備は普段はなかなか利用される機会が無いものですが、万が一の時に確実に動作するものでなければなりません。その可能性を限りなく100%にするために、私たちに日々の点検と維持をお任せください。

確実な定期点検、維持管理

消防用設備は日常使用する機器ではありません。
だからこそいついかなる場合に火災が発生しても確実に作動するように、定期的に点検して日頃の維持管理が十分に行なわれなければなりません。

点検と報告は、法的義務です。

消防用設備等の点検と消防署への報告は、防火対象物の関係者(所有者・管理者・占有者)の法的義務です。
これらの設備は特殊なものであり、消防用設備等についての知識、技術のない人が点検を行なっても、不備欠陥が指摘できないばかりか、かえって設備等の機能を損なうことも考えられます 。設備の種類ごとに点検資格者と点検期間が細かく定められています。

365日24時間体制で対応

当社は札幌市消防局に消防設備業の届出を行ない、日々技術と知識に磨きをかけた消防設備士、消防設備点検資格者を有しています。皆様の大切な財産を守るため、誠実かつ確実な仕事を致します。
年間保守点検契約をしていただきますと、
365日24時間体制で機器作動時/異常時に迅速に対応し、機能の早期回復に努めます。

保守点検の流れ




北海道防犯整備士協会